​◆ 陶芸教室のご案内 

楽しい会話を交わしながらあなただけの作品を作り、

創造する楽しさを満喫しましょう

粘土をこねて形を作り、真っ赤な炎に作品の出来映えを祈ります。
粘土をこねる時の感触は子供のころに夢中で遊んだ泥遊びそのものです。
形を作るその作業では、息をとめたり大きくはいたり、心を空っぽにして励む、楽しい嬉しい時間です。

炎に託した作品と出会う窯出しは、ワクワクドキドキときめきの瞬間です。
抹茶茶椀、花入れ、皿、湯のみ、鉢etc、オンリーワンの作品を作りましょう。

DSC01343.JPG

◆講師紹介◆

講師:山本 将之 氏(とうげい研究所)

平成20年大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸コース卒業後、

地元島根県にて陶芸家として独立。全国各地での個展開催、数々の美術展での受賞など

郷里を中心に活躍されております。

現在、出雲かんべの里を制作拠点に多方面にて指導活動もされております。

 

2011年 第44回 島根県総合美術展工芸部門「金賞」

2012年 第55回 日本伝統工芸中国支部展

      第45回 島根県総合美術展 工芸部門「銀賞」

2014年 アジア現代陶芸展出品 (韓国クレイアーク金海美術館)

2016年 第63回 日本伝統工芸展の関連イベント

      「山陰の地酒と食の贅沢夜会」に酒器と皿を出品 

​参加料・開講スケジュール等について 

講座回数 各班11回

​●第2・4月曜日

​9時~16時

4 班

3 班

2 班

1 班

参加区分

​●第2・4月曜日

​9時~16時

​●第1・3月曜日

​9時~16時

​●第1・3金曜日

​9時~16時

​●第2・4金曜日

​9時~16時

基本開講日時

​参加料 14,000円(半期)

定員 各班22名

​●上記開催日の翌々日に窯出し作業を行います

DSC_3048.JPG
DSC_2989.JPG
DSC_2992-1.jpg
DSC_3067.JPG